医院・設備紹介

まつおか眼科クリニックの施設案内です。

矢印のある部屋にマウスを乗せると施設の写真がご覧になれま・キ。

暗室 診察室 明室 受付 出入り口 待合室 畳スペース トイレ エレベーター 給茶機 隔離室

受付

通常の医院に多い高いカウンターだけではなく、 車イスの方とも目線を合わせて会話が出来るように 低いカウンターもご用意しました。 患者さまとのコミュニケーションを最も大切にしたい という、まつおか眼科クリニックの姿勢です。

待合室

医院や病院の待合室は暗く冷たいイメージですが、 まつおか眼科クリニックの待合室は明るく・温かく・病院 らしくないをコンセプトに、少しでも緊張感が軽減できる 様、ガラス面を出来るだけ多く使い、自然光が入り込む 優しい雰囲気作りを心掛けました。奥のソファーは ゆったりとくつろげる低いタイプ、手前(受付に近い) ソファーは、お年寄りの方でも立ち上がりやすい高めの ソファーの2種類をご用意しました。

畳スペース

お年寄りの方が疲れた際にゆっくり横になって休んで いただいたり、お子さまをおんぶされて来院された方が、 背中から下ろす際にご利用いただいたり、 様々な用途に使用できるように配慮したスペースです。 お気軽にご利用ください。

診察室

普段は少し暗くして診療にあたっていますが、 不安を感じないように比較的明るい診察室です。 椅子に座って落ち着いて、症状やお困りごとなどお話し下さい。 個室になっておりますのでご安心ください。

暗室

眼科につきものの、暗くなくては出来ない検査を行う 部屋です。検査担当者が一緒におりますので、 心配はありません。

明室

視力検査等、明るい所でする検査を行っています。 こちらの検査室は大きな窓があり、 明るい雰囲気で広々としたスペースを確保しました。

隔離室

「はやり目」など感染性の高い症状の方のために、個室を2つ用意しました。 ウィルス性結膜炎はインフルエンザ同様、学校や保育所に「行ってはいけない」病気です。院内感染は極力防がなくてはなりません。疑いがあって受診された方が小さなお子さまでも、その個室内では抑えつける・魔ネく自由に過ごして頂けます。

出入り口

当院は段差を無くし、スロープを設置するなど、どなた でも安全にご来院いただけるよう配慮しています。 院内は靴でお入りいただけるのでスリッパに履き替える などの煩わしさもなく、車椅子のまま待合室や診察室等 をご利用いただけます。また風除室にはベンチを設置 しており、お連れ添いのご家族の方が車を移動してくる 間、こちらでお待ちいただければとご用意しました。

エレベーター

手術を受ける患者さま・ご家族だけが、 ご利用いただきます。ボタンはお年寄りや・車椅子の方 のご利用に差支えがないよう、 大きさ・位置に配慮されています。

給茶器

お待ちいただくお時間を少しでも リラックスいただけるよう、お茶をご用意しました。 温かい・冷たいものと選んでいただけます。 お好みでお召し上がりください。

トイレ

トイレは1Fに3つあり、中はもちろんのこと、 トイレの入り口など、あらゆる事態や使いやすさを 想定し手すりを設置しています。 また多目的トイレは車椅子でも入れる広さを確保、 おむつ交換用ベットの設置、引き出しイスは、 周りに気兼ねなく授乳の際にご利用いただければと、 みなさまに優しいトイレにしています。

手術見学コーナー 手術室 回復室 ナースセンター ご家族待合所

ご家族待合ホール

手術の間、お付き添いのご家族さまに お待ちいただけるスペースです。 長時間お待ちいただくこともありますので、 座りごごちの良いソファーをご用意しました。

ナースセンター

ご用やお困りのことがありましたら、 こちらにてお声をおかけください。

回復室

手術後、こちらのお部屋にてお休みいただきます。 緊張やストレスを和らげ、出来るだけ安静にリラックス いただけるようリクライニング式、 フットレスト付の椅子をご用意しました。

手術室

清潔で安全に手術が行えるよう、設備や器材、配置にも こだわっております。手術を受ける高齢者がベッドに 上るのは大変なので、椅子に腰かけた状態から自動で 背もたれが倒れベッドになるものを採用しています。 手術中はお好みの音楽を流し、 リラックスしていただいています。

手術室見学コーナー

手術室の様子をご覧いただけるのと同時に、 手術中の細部もモニター画面に映します。 手術場面を開示することで、誰に・ゥられても 恥ずかしくない手術をすることはもちろん、 何よりご本人・ご家族の方に安心していただきたい という思いから、こちらのコーナーを設けました。

設備紹介

二デック オートレフケラトメーター ARK-530A

近視、遠視、乱視及び簡易的な角膜の形を測定します。オートマチック機能により、検査時間が短縮されました。

二デック ノンコンタクトトノメーター NT-4000

空気を出して、眼の内圧を測定します。従来の器械よりソフトな空気なので、患者さまに優しい器械です。

二デック 液晶視力表 システムチャート SC-2000

視力検査の器械です。近未来型のデザインで、より見やすくなった視力表です。

トーメー オートレンズメーター TL-4000

患者さまのメガネの度数を測定します。紫外線の透過率も測定でき、様々なタイプの多焦点レンズにも対応した、優れた器械です。

ワック 両眼視簡易検査器 D-5000

近年、眼精疲労により屈折調節機能が鈍くなったり、子供さんの場合は仮性近視により それが鈍ったりします。 このような状態を改善するためにトレーニングする器械です。

ハーグ スリットランプ 900BQ
トプコン 画像ファイリングシステム IMAGE net

スリットランプは患者さまの眼の状態をあらゆる角度から観察できる器械です。ファイリングシステムのカメラと連動させることにより、眼の映像をコンピュータ画面上に映し出し、より詳しい、病状説明、インフォームドコンセントが可能になりました。

トプコン 散瞳型眼底カメラ TRC-50DX

すぐれた基本性能で、鮮明な眼底観察や撮影を行う器械です。ファイリングシステムとの連動により、より解りやすい病状説明、インフォームドコンセントに貢献します。

トーメー 超音波画像診断装置 UD-6000

超音波により眼球の断面画像を撮影したり、白内障手術に必要な眼内レンズの度数を計算したりと、多機能な器械です。

コーナン スペキュラーマイクロスコープ CA-4009

角膜で重要な内皮細胞や角膜の厚さを測定する器械です。非接触での検査が可能なため、コンタクトレンズを付けたままでも検査することができます。

トーメー ポータブルERG LE-100

網膜の細胞に光刺激を与えて、物を見るための重要な機能が正常であるか測定する器械です。検査に必要な時間も、従来よりずっと短くなりました。

カールツァイス フィールドアナライザー HFA-740U

近年重要視される疾患の一つ、緑内障の診断には欠かせない視野検査の器械です。短い時間の検査で、正確な測定が可能です。

エレックス グリーンレーザー インテグラ

世界で唯一の一体型DPSSグリーンレーザーです。外来レーザー治療の様々なニーズに応えた器械です。

                                                                

エレックス ヤグレーザー ウルトラQ

通常の白内障手術の後に起こる「後発白内障」のレーザー治療を行う器械です。優れたフォーカスと低いエネルギーで、安定した光破壊を実現しています。

カールツァイス 手術用顕微鏡 VISU160

眼科手術のすべての要求を満たしている手術顕微鏡です。 Deep View System の搭載により、より正確な手術の実現が可能になりました。

アルコン 眼科手術装置 アキュラス

世界基準のハイテク化された手術装置です。 安全で正確な手術を短時間で行う事が可能です。

このページのトップへ

まつおか眼科クリニック 院長ブログ

ドクターズファイル